製品出荷までの流れ

質・精度の高い製品のために、幾度も行う確認作業。

ご希望の製品の手書き図面を当社に送付してください。

お客様が希望される製品の図面を手書きで結構ですので、
FAXまたはメールにて当社までお送りください。

株式会社新和製作所

手書き図面をもとに、当社にて図面おこし・見積り

手書き図面をもとに、当社にて図面おこし・見積り

お客様の手書き図面をもとに、当社にてお客様のご要望を盛り込んだ正確な図面を書きおこします。
お客様との打ち合わせも念入りに行い、精度の高い図面に仕上げます。
図面が完成いたしましたら、それをもとに見積もりを行います。

受注

当社が提示した加工方法・見積もり額にご納得いただけましたら、受注となります。
受注後は、製品づくりに専念。お客様のご要望をカタチにできるよう、誠心誠意頑張らせていただきます。

原材料の発注 ※受入検査

製作に必要な原材料を発注します。
素材の品質にこだわり、最適な原材料をできる限り安価で仕入れます。

加工※工程検査

加工

材料に必要最適な加工を施し、製品に組み上げていきます。
各製作工程では検査成績書をもとに公差内で製作されているかをチェックします。

表面処理※中間検査

加工した製品に研磨加工などを施し、各パーツにあるバリなどの粗い部分を取り除いたり、光沢のあるモノに仕上げていきます。
また、必要に応じて鍍金・塗装を行うことで、製品の表面の最終仕上げを行います。見た目を美しく整えるだけでなく、
防錆・抗菌などの処理も同時に行い、長期にわたり使い続けることができる製品へと仕上げていきます。

組立・検品※最終検査・ユーザー検査

表面処理まで施した各パーツを組み立て、製品を作り上げていきます。各種パーツの不備や、組み立てた後の不具合などを検査成績書をもとにお客様のご希望通りの品質に達しているかを検査します。
また、図面通りの製品になっているかお客様にユーザー確認(立ち会い・画像メール)をしていただきます。

梱包・出荷

梱包・出荷

お客様のもとへ安全・確実にお届けできるように、細心の注意を払いながら梱包いたします。
梱包資材・送り状などの手配も常時行いますので、エンドユーザー様へ直接お届けすることも可能です。

装飾金物の質や精度は、安全性にも関わる重要な要素です。
新和製作所では、お客様に安心してお使いいただけるよう、製品づくりにかける手間を一切惜しみません。
各フローで細かな検査を徹底するなど、特にその品質にこだわっております。
装飾金物の製作はぜひ当社にお任せください。
PAGE TOP